袴レンタル

着物や袴を購入する時に注意していること

昔はたまに着るだけで特別感を感じていた和装ですが、最近気になりはじめ着物と袴を購入しています。着物や袴を購入する際はじめに気をつけたのが、買うお店選びでした。最近、着物や袴を販売するお店が減ってきています。着物は高い買い物なのでアフターケアが行き届くお店、歴史が長くこれからもずっとお付き合いできそうなお店を基準に探しました。
今購入しているお店では、着付けやクリーニングまで無償でお願いできています。お付き合いが長くなるころからはいい着物を手軽なお値段で購入させていただくこともできています。長年に渡るお付き合いの中でしていただいているサービスなので、このお店にして良かったと感じています。
次に着物や袴を買うときに気をつけているのは、柄や自分に似合うかどうかです。せっかく購入しても気に入らなければ着ることはないのでもったいないだけです。最近は普段着にできそうなポップな柄やスタイリッシュな柄のものも増えています。生地も柔らかくなってきているので、着ていても楽なものが多いです。自分が楽しく着られる着物を基準に選ぶようにしています。
最後はアドバイスやらわからないことを販売員さんに聞くことだと思います。基礎知識から今の流行りまでよく相談して購入するものを決めています。